2021年4月21日

grasys 、Tenable®︎, Inc. とパートナー契約締結

〜 Tenable が提供する脆弱性管理ソリューションを組み込んだサービスを開始〜

クラウドインフラやデータ分析基盤を設計・構築・運用する株式会社 grasys(東京都渋谷区、代表取締役:長谷川祐介、以下 grasys)は、IT脆弱性管理市場のパイオニアである Tenable Inc.(米国メリーランド州、CEO:Amit Yoran、以下 Tenable)とパートナー契約を締結し、本日より Tenableの 脆弱性(サイバーリスク)管理プラットフォームを活用したサービスと Tenable 製品の導入支援を開始します。

grasys-Tenable


【パートナー契約締結の背景】

grasys は、Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud の3大パブリッククラウドを活用したクラウドインフラの設計・構築・運用保守を担い、のべ3億人超のエンドユーザーのアクティビティを支えています。全世界で数百万人のプレーヤーが利用するオンラインゲーム基盤や、急激なトラフィック増に対応する世界的メディア・ブランドのWebサイト基盤など、大規模で複雑なクラウドインフラを多数構築してきた実績を持ち、データ分析の分野では1日兆単位のデータを処理するデータ分析基盤を運用しています。

Tenable は、ソフトウェア環境のアタックサーフェス(攻撃対象領域)全体のサイバーリスクを正確に把握するための包括的な脆弱性管理プラットフォームを提供しています。AIやビッグデータなどの活用が進むなか、より高度化・複雑化するシステムのセキュリティリスクを低減できることから、世界中の3万以上の企業と組織で活用されており、「Fortune 500」の半数以上、および「グローバル2000」の30%以上の企業や、大規模の政府機関などで採用されています。詳細は公式サイト(https://jp.tenable.com)をご参照ください。

今回のパートナー契約締結により、grasys は Tenable のセキュリティ・ソリューションを組み込んだサービスの提供を開始し、より安心してご利用いただけるクラウドインフラを実現します。また、複雑化するアタックサーフェスや増加・多様化する脆弱性に対応するために Tenable 製品の導入を検討している国内企業に対し、製品の販売や導入支援を開始します。

今後も grasys は、サイバーセキュリティなど各分野をリードする先進パートナーとの連携によりサービスを強化し、時代と共に変化し続けるクライアントのニーズに応える最適なクラウドインフラを提供してまいります。

【Tenable Inc. のコメント】

(日本語訳)
クラウド環境における新たな脆弱性の増加に伴い、クラウド資産を識別し、迅速に評価できることは、拡大するクラウド環境を保護し、安全にするための重要なステップです。我々は grasys と提携し、企業にクラウド資産の継続的な可視化と、ビジネスに与えるリスクに応じた優先的な対応を提供できることを嬉しく思っています。

Tenable APACチャネルシニアディレクター Jacquie Young(ジャッキー・ヤング)


(英語原文)
“With the increasing number of new vulnerabilities across cloud environments, being able to identify and quickly assess cloud assets is a critical step in protecting and securing the expanding cloud environment,” said Jacquie Young, Senior Director for Channels, Tenable APAC. “We are happy to lock arms with grasys to provide organizations with continuous visibility across cloud assets and prioritized remediation based on the risks they pose to the business.”

【株式会社grasysのコメント】

コロナ禍という情勢もあり、今後のDXの流れはさらに加速すると考えられます。自社の資産の形態が変わるということは、それを守るために何をしなくてはならないかということも当然検討しなければいけなくなると考えます。Tenable 製品は、その対象・重大性・対策を把握・解決するための優れたツールです。弊社が提供している「攻めのインフラ」をより適切に活用していくための、さらにもう一つの支援としてご提案できればと考えています。

株式会社 grasys 社内システムエンジニア 浦野 創






About us

社名:株式会社 grasys (グラシス)
設立:2014年11月13日
従業員数:40名
所在地:〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-3-10 ファイブアネックス4F

パートナー企業(一部)

Looker
fastly_logo_1080-800
tenable_logo.png
grasys は常に最新の技術を取り入れ、攻める心を持ち続ける「技術者集団」です。お客様の大切なインフラをお預かりして安定運用し続けることを目的とした事業をしています。

Contact

Sales and Marketing Division
Public Relations Specialist
⽯⽥
Tel: 050-1745-6682(代表)
Email: marketing@grasys.io