Image

June 10 , 2019

Google Cloud で実現する
次世代のクラウドインフラ構築・運用

お申し込みはこちら

【主催: grasys 協力: Google Cloud 】

最新の Google Cloud Platform ( GCP )の動向や Google Kubernetes Engine ( GKE ) の超大規模なインフラの運用におけるノウハウと、
ビッグデータの分析を行うための分析基盤の構成例などをご紹介します。

Presented By
  • grasys-logo
Supported By
  • grasys-logo
seminar2 seminar1

About this seminar.

Google Cloud Platform ( GCP ) は今や数多くの企業様のインフラとして世界中で利用されています。
grasys は GCP のプレミアサービスパートナーとしてワールドワイドで販売・配信されているゲームや WEB メディアのインフラを GCP によって支えている クラウドインテグレーター です。
今回は Google Cloud との共催として、最新の GCP の動向や GKE の超大規模なインフラの運用におけるノウハウとビッグデータの分析を行うための分析基盤の構成例などをご紹介します。
GCP を利用しようと考えているが、 GKE のTipsが欲しい方やデータ分析基盤の導入をお考えの企業様が対象となります。
「次のサービスの基盤は GKE にしようと考えているが、ノウハウがないので不安…」
「データを貯めているのでこれから分析基盤を導入して分析するためには何がいいのか」
「現状のDWHのスピードや高額な維持費に不満があるが、BigQuery の分析基盤に移行できるのか知りたい」

とお考えの企業様はぜひご参加ください。
ご登録は下記フォームからお願いします。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

Speakers & Seminar contents

セミナー登壇者 & 内容のご紹介!

Avatar
Seminar 1

Hiroyuki Urasoko

Google Cloud パートナーエンジニア


業務系 Web アプリ開発からクラウド業界に転身。複数のクラウドプラットフォームに関わりながら現在に至る。
趣味はスノーボード、スケートボード、ランニング。28 km 走って Google Cloud に出勤した経験あり。

Google Cloud Platform の
概要と最新情報

Google Cloud Platform (以下、 GCP )の概要を Google Cloud のエンジニアから分かりやすくお話しさせて頂きます。
まだ GCP のお話を詳しく聞いたことがないという方、または他のパブリッククラウドを既にご利用の方に「 GCP とは何か」、そして「 GCP の特長はどこにあるのか?」というお話をさせて頂きます。
4/9 - 4/11 に米国サンフランシスコで開催された Google Cloud Next '19 にて、新たなサービスが続々と発表されましたので、合わせて皆様にご紹介させて頂きます。

Avatar
Seminar 2

Yusuke Hasegawa

株式会社grasys 代表取締役社長


ITベンチャー企業、大手ポータル企業、大手ゲーム企業などを経て株式会社gloopsの前身GMSに入社。インフラエンジニアとして、インフラの基礎を構築。
開発部長を経て本部長、インフラのアーキテクトを経て退職。 2014年11月 株式会社grasysを設立。2018年夏に Google Cloud プレミアサービスパートナーとなる。OSSのServiceStackやCloud Architectureの Google Developer Expert として活動し、2018年末卒業。
現在は会社経営に注力すべき立場だが、ちょくちょくエンジニアに逃げることで心の健康を保っている。

GCE / GKE 最新事例のご紹介

Google Cloud Platform (以下、GCP )のプレミアサービスパートナーであるgrasysの効率的な管理運用技術、お客様の業界分布、そして GCP を選ばれた理由をご紹介します。
また GCP の導入を検討されている方に向けて導入後のイメージを掴んでいただけるよう Google Compute Engine や Google Kubernetes Engine を使ったお客様の事例や構成図もご紹介させていただきます。

Avatar
Seminar 3

Hiroyuki Urasoko

Google Cloud パートナーエンジニア


業務系 Web アプリ開発からクラウド業界に転身。複数のクラウドプラットフォームに関わりながら現在に至る。
趣味はスノーボード、スケートボード、ランニング。28 km 走って Google Cloud に出勤した経験あり。

Anthos で実現するエンタープライズのマルチクラウド環境

Anthos は、アプリケーションをどこでも、簡単、柔軟、安全に実行できる Google Cloud の新しいオープン プラットフォームです。オープンソースのアプローチで、お客様はハイブリッドなマルチクラウド 環境を構築でき、AWS や Azure のようなサードパーティ クラウドで動作するワークロードも管理できようになります。
米国サンフランシスコ Google Cloud Next '19 にて発表されたこちらの最新のアプリケーション管理プラットフォームについて、分かりやすく皆様にご紹介させていただきます。

Avatar
Seminar 4

Kenji Higuchi

株式会社grasys Lead Data Engineer


デザイン系の専門学校卒業後、雑誌の編集者として就職。趣味でやっていたプログラミングが高じて雑誌のWeb担当に。
退職後はゲーム関連のサイトを運営して生計を立てながら、プログラムの勉強を進め、プログラマに転向。
近年ではソーシャルゲームのプラットフォーム・ゲーム開発に従事し、前職のプロジェクトではマネージャーを経験。grasysでは、 BigQuery を利用した分析基盤を担当。

BigQuery とは何か

DWHの導入や移行をご検討されている企業様向けに BigQuery の性能やコストを他社のDWHとの比較形式でご説明します。
また、BigQuery 上だけでML分析が可能な「 BigQuery ML 」や、GCP の無料BIツール「 Data Portal 」での可視化についても触れながら、 BigQuery による分析基盤についてご紹介していきます。

Image
After seminar

Networking

ネットワーキング
軽食とお飲み物をご用意しております。

Seminar
Time
Presenter

Information

会場案内

六本木ヒルズ森ビルオフィスタワー
Google 東京オフィス

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

Fee

参加費無料

All seminar, talk and event, all day.

お申し込みはこちら
free
※ 定員は200名です。お申し込み多数の場合は抽選とさせて頂きます。          
※ 同業他社の方、および個人の方のご参加はご遠慮させていただく場合がございます。   

About grasys.Inc

GCP の性能を最大限に活かし
お客様が開発に専念できる環境を構築します

私たちはお客様の大切なインフラをお預かりし安定運用し続けることを目的とした事業をしています。
インフラなので「守る」ことは当然だと考えていますが、高負荷・不安定・高コストといった問題にも関わらず維持し続けるシステム管理は正しいあり方ではないと考えています。
私たちは、Google Cloud Platform のスペシャリストとして、お客様のビジネスの基盤を支え、課題の解決をコミットします。
いわゆる一般的MSP事業者の枠を超えて課題発見と改善をご提案します。

grasys HP
grasys blog
Icon For Arrow-up